忍者ブログ
マンガ、本、ゲームなどの購入記録や感想を書き込む趣味日記的なもの。
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MURDER PRINCESS 2巻
 王女アリタと賞金稼ぎファリスがひょんなことから魂チェンジしてしまい、ファリスはアリタとして王女となって国を守って戦うというお話のストーリーの2巻目です。

 連載誌休刊のため2巻で終わりだそうです。ちくしょう、そんなのありかよ。ランペイジ以来のショックです。ここから面白くなっていきそうな感じだったのに。話が進めば百合描写もあるかと期待してたのに!

 表紙の王女がとても魅力的です。鋭い目つきと、細い腰と、抜き身の刀がよいオーラを放ってます。お話の方ですが、傍若無人だった王女がミラノ(入れ替わった本来の王女が名乗っている名前)を守ると強く意識したシーンなんかは美しいほど。お話も、敵側に回ってしまった兄との決着、1巻から登場していた悪役博士を使い捨てる悪の女幹部登場など、これから盛り上がっていきそうなところでした。

 ああ、返す返すももったいない、犬威先生の次回作にご期待ください!な終わり方でした。



参考:休刊特集 いけさんフロム
http://ikesanfromfrneore.blog64.fc2.com/blog-entry-162.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
はじめまして。
当ブログへのコメントありがとうございました。
電撃帝王の作品でまともに生き残ったのは「シャイナダルク」ぐらいで、後はみんな終わってしまいましたね。
「MURDER PRINCESS」は一応アニメになるそうですが、アッパーズ休刊時の「バジリスク」みたいです(苦笑)。

休刊というのは、作者の都合なんて関係ないですから、どうしようもないといえばどうしようもありませんが…。
ジョバレが好きな人が意外と多かったというのを知る事が出来ただけで何か嬉しいです。(少年シリウスの西遊記ものも、かなり好きです。

月並みですが、犬威先生の次回作に期待します。
いけさん URL 2007/03/04(Sun)02:29:24 編集
>いけさん
 お越しいただきありがとうございます。確かに、休刊するけどアニメ化ってバジリスクを思い出させますね。
>シリウスの西遊記
 あれもいいですね。白井先生の連載が思ったより早く読めて嬉しかった記憶があります。
【2007/03/04 10:43】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
badman
性別:
男性
趣味:
マンガ、ゲーム、三国志
自己紹介:
座右の銘
 人生は死ぬまでの暇つぶし
属性
 秩序にして中立
防御相性
 ロリに強い、眼鏡反射
 ツンデレに弱い、女装吸収
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[10/05 badman]
[10/02 公孫]
[09/08 badman]
[09/08 玉兎]
[09/01 badman]
最新TB
(10/03)
(09/26)
Amazon
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]