忍者ブログ
マンガ、本、ゲームなどの購入記録や感想を書き込む趣味日記的なもの。
[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4試合やりました。
4試合で止めたのは、一つには時間がなかったこと、二つ目は4試合目で一品に返り咲けたことが理由です。

では試合数が少ないので詳しく戦績を見てみましょう。

使用したデッキはいつもの乙連環、UC甘寧、リカクシ、厳顏、Rホウトウ、張紘、軍師諸葛亮。

△破滅陥陣営 R高順、SR趙雲、SR諸葛亮、陳宮 軍師ホウトウ(鉄鎖)
遭遇した瞬間、「負けた」と思いました。人馬趙雲苦手です。陥陣営嫌いです。開幕殴らなくても破滅献策してこられたら止められません。狙うは開幕厳顏の壁攻城。甘寧が伏兵を踏んだ上に相手は趙雲でしっかりとこちらの伏兵を暴いてくれました。もう開幕殴れませんね。はい。精兵を打つレベルまで行かず、一時撤収。
相手は連環を警戒して八卦3枚で計略耐性をつけてきますが、これなら横弓とゴリ&厳顏のバナナタッグで守れます。人馬も趙雲の兵力が減っていた状態からだったので、趙雲のオーラが消えたところに厳顏が憤激突撃をかまして追い払います。
相手は破滅献策をしてこず、守りに徹する終盤。こちらは精兵陣を発動して攻め上がりますが、連環をかけることが出来たのは趙雲だけ。足並みを揃えてなかったため、高順にきっちり守られてしまいます。しかし相手の趙雲を撤退させたため、最後は守りきって引き分け。人馬&陥陣営に負けなかったのは大きいです。

○天啓人心 SR孫堅、SR孫権、周瑜、張紘、關沢 軍師陸遜(再起)
赤壁、浄化、推挙と3枚の伏兵がいるため、開幕が少し面倒でした。ホウトウで2枚、張紘は孫堅に踏ませた上で自分も1枚踏んだところで精兵陣。ほぼ完璧な流れで城にとりつきます。しかし伏兵大戦に時間がかかってしまい、数発殴ったところで赤壁の士気が溜まっていたためきれいに燃やされます。ただ、相手の武力的に焼かれなかった厳顏がいれば守れます。
中盤グダグダしたところで、相手が足並みを揃えて攻め上がってきます。士気を使わせるために敢えて連環の計。相手はもちろん浄化しますが、これで赤壁や天啓と人心のコンボ封じます。甘寧だけ焼かせて、あとはリカクシの横弓とゴリの乱戦、そして厳顏の憤激突撃で守りきりました。
勝因は厳顏を大事に使ったこと(撤退0)、相手の馬がいい場面で刺さってくれたことでした。

○孫武 陸遜、SR孫策、魯粛、蒋欽、張紘 軍師周瑜(増援)
また呉か!浄化が入ってないわけがないので、とても嫌いです。他のデッキはともかく、この乙連環では大嫌いです。しかもSR孫策までいます。超絶強化は苦手なんです。開幕は伏兵処理をホウトウが行い、孫策に張紘を踏ませることが出来て悪くない出来。しかし柵がジャマで横弓を止めきれず、思ったほど城を削れないまま撤収。50%ほどしか削れませんでした。
終盤、こちらの足並みが乱れたところで城門突撃兵&弓三枚マウントに攻城を許してしまいます。しかし1コス二人を犠牲に時間を稼ぎ、ゴリ&厳顏の回復コンビでゴリが城門ガード、厳顏がマウント弓の撃破を行って守りきりました。リカクシの横弓も効いてます。

武勇3235、つまり昇格戦まであと14というところで入れ替え戦発生。なんてことでしょう。
○魏4 鬼神、張遼、ホウ徳、賈詡 軍師司馬懿(根元一気)
中央は毒の沼。武力9が3枚もいるので、正直開幕は厳しいです。鬼神様もものすごく辛いです。ただ、この試合に関しては開幕一発目の鬼神様を甘寧で逃げる振りをして伏兵に誘導し、撃破したついでに甘寧の城門攻撃が決まりました。
相手は毒沼を避けて左右に割ってくるので、連環で全部隊は狙えません。一番恐ろしい神速号令を潰すため、連環を張遼と賈詡にかけました。賈詡さんここで離間してくるんですが、こちらには浄化がいるんですよ?…HAHAHA、最大士気は6でした、さっき連環の計やりました、浄化の士気はありませんね。
それでも甘寧が離間に入っていなかったので守るのは問題なし。ラスト数カウント自城ラインで鬼神を使われましたが、両側から槍で挟んでどちらに動いても迎撃の構え、見事にさすことが出来てリードを守りきりました。

というわけで武勇が15上がって一品復帰です。次で勝たないとすぐに降格危機になるのが、入れ換え昇格の恐ろしさです。しかも今連勝中ですから、相手も手練れの予感。どんなのが出てくるのかとガクブルですね。神速やめて陥陣営やめて人馬やめて遠弓やめて弓技の極みやめて。

…ぬう、弱点の多いデッキですね。このデッキで何故勝ち越しているのやら。
PR
全部で21戦です。ちょっとやりすぎた気がします。
でも三品に降格してしまい、はやく一品に返り咲きたいという一心でついついコイン投入が止まらないのです。

35式 R太史慈 Rホウ徳 UC張飛 張梁 雷薄 軍師周瑜
○女性単飛天 ×大徳 ×孫武手腕 ○蜀群女性単 ×呂布バラ ○遠弓手腕 ○求心 ×天意桃園
○漢号令神医入り ○決起号令 ○漢群精兵 ○人馬虎痴 ×忠義陥陣営
8勝5敗

乙連環 UC甘寧 リカクシ 厳顏 張梁 張紘 Rホウトウ 軍師諸葛亮
×呂布ワラ ○屍手腕 ○呉群蚩尤バラ ○呂布&孫策 ×求心 ×呉群暴虐陥陣営
○西涼の乱 ○孫武
5勝3敗

合計13勝8敗、貯金5です。間違い、借金返済5です。
まずは二品に戻りました。
年明けからの連敗モード脱出はできましたけど、これが一品じゃないから通用しているのであれば、二品に滞在した方が楽園気分を味わえることになります。上を目指すか、勝ったり負けたりで満足するか。悩ましいところですね。
11、12と三国志大戦をやってきました。
11日は珍しく開幕乙じゃないデッキも使ってきました。
一つは大水計デッキ、もう一つは人馬地勢。

大水計デッキは
SR関羽 R夏候淵 UC荀攸 R賈詡 UC程昱 軍師陳羣
大戦2のころに似たようなデッキを使っていまして、当時は
SR夏候淵 UC許チョ UC荀攸 SR賈詡 R楽進
でした。槍なしでしたが、その当時としては私の持ちデッキの中では一番勝率の良いデッキでした。懐かしい。神速の極、帰ってきて欲しいものです。馬の多いデッキは夏候淵だけで壊滅出来てました。槍は大水計で流して許チョで打ち落とす格好でしたね。

戦績は2勝4敗と負け越しです。

人馬地勢は、人馬ホウ徳 R夏候淵 R荀攸 韓遂 郭皇后 軍師張角
弱かったです。三兵種入っていて、しかも馬3という構成が悪かったのです。刺さりまくります、特に韓遂。卑屈な急襲は猛烈に強烈だったんですが、武力13~15とかになっても速攻刺さっていては意味がないですよね。強化計略要員ばっかりなのもマイナスです。判断が追いつきません。操作出来る馬もアタッカー1,端攻め1が限界っぽいです。大戦3開始直後にやっていた機略デッキを諦めたのも、複数の馬を扱えなかったからだというのを思い出しました。
1勝2敗1分

天単精兵・官軍援護デッキ。固定は武安国・張飛・孔融。孔融で張飛を回復させるコンセプトだったのですが、0勝5敗。回復奮迅デッキの時も思ったんですが、回復関連がどうやら苦手?

大空寺デッキ、3勝1敗。このデッキはまだ戦えますね。

11日の全戦績は9勝14敗1分でした。借金5ですが、1勝9敗1分だった日よりはマシです。
ただ、一品から三品に降格して、さらに4品降格危機ですけどね!ははは!はぁ…。

前日の降格ショックを引きずったまま、12日は全て開幕乙に賭ける。
精兵乙連環:4勝3敗  35式:3勝

ということで7勝3敗、最近珍しく勝ち越しまして、降格危機も脱しました。出来れば今月中に一品へ返り咲きたいですね。
久しぶりの買い物です。
二桁に達していた積み文庫が残り3冊まで消費出来たので、補充してきました。
残っているのが「魏晋南北朝」「隋唐帝国」「中国の歴史(1)」と中国史関連ばかりで、ライトノベルやTRPGリプレイが無くなったので、メインはそれらの購入となりました。

まずは漫画
・月刊コミックREX 2月号
・逆襲!パッパラ隊 (4) 松沢夏樹
・ツキとおたから (2) 渡真仁
・しなこいっ (1) 黒神遊夜×神崎かるな


REXは毎月定期購読しております。表紙は「てとてトライオン」・・・って、エロゲーのコミカライズが表紙でいいのか少年誌。建前だけの少年誌とはいえジャンルは少年誌。いいのか。きっと、いいんだろうなあ…チャンピオンREDに比べたら緩いもんです、はい。
「逆襲!パッパラ隊」「ツキとおたから」は共にREX連載の漫画です。妖怪モノが多いREXですが、ツキとおたからも妖怪モノに分類出来るんですよね。今月の本誌には読み切り連載の「精怪異聞」「かみあり」と、不定期妖怪モノが二作品登場と言うことで、普段以上に妖怪が多い構成となってます。
「しなこいっ」は、表紙買い。女の子が短剣剣道?でがんばる漫画らしい?未読なのでなんともいえませんが、戦う女の子の作品が好きなので手を出してみました。
ちなみにコミックヴァルキリーってのが戦う女の子をメインに据えた月刊だか隔月刊だかの漫画雑誌なんですが、あちらは濃いですねー。濃すぎて買ってません。最初の3号くらいしか。

今日のメイン、文庫
・戦闘城塞マスラヲ (5) 林トモアキ
・タロットのご主人様(4) 七飯宏隆
・世界の危機はめくるめく(2)佐藤了
・アキカン!(7)藍上陸
・生徒会の三振 葵せきな
・アリアンロッド・リプレイ・ハートフル(5)
・アリアンロッド・サガ・リプレイ・アクロス(1)


マスラヲ、シリーズ完結編。この作者さんの作品はとても好きです。コメディと熱血をいい感じでブレンドしてくれる好みの構成。同じ作者の他作品とは同じ世界観(時代が違うものもあるけど、繋がっている)なので、一度その世界に入ってしまうとますます楽しめます。
アキカン!はアニメ化ですね。でもこのラノベが面白いのはキャラクターや世界観やイラストではなく(イラストは非常に好みの絵柄で、イラストで売れているところは大いにあるでしょうが)、文章の軽妙さにあるので、きっとアニメではおもしろさの半分も表現出来ないんじゃないかなあ…と愚考します。
生徒会、めくるめく、タロットは表紙買いから続刊を買っています。まあ最近ラノベ買う時は大抵表紙買いで、タイトル買いをしたのは「死なない男に恋した少女」だけです。いいんですそんなんで。私はしょせん萌えるゴミ。
アリアンロッドのリプレイが二冊。ハートフルは最終巻、サガは複数同時進行シリーズの第2シリーズだったかな?アリアンロッドは遊びやすいシステムなので、ファンタジーTRPGに興味がある人にお勧め。

合計7冊です。
・・・あ、二桁に戻った



年明け初の三国志大戦。
今年もがっつり開幕乙でございます。

・・・と言いたい所なんですが

今日の戦績:1勝9敗1分

何も語りたくない。

成績で今年の運勢占いーとかやらなくてよかったです。
プロフィール
HN:
badman
性別:
男性
趣味:
マンガ、ゲーム、三国志
自己紹介:
座右の銘
 人生は死ぬまでの暇つぶし
属性
 秩序にして中立
防御相性
 ロリに強い、眼鏡反射
 ツンデレに弱い、女装吸収
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[10/05 badman]
[10/02 公孫]
[09/08 badman]
[09/08 玉兎]
[09/01 badman]
最新TB
(10/03)
(09/26)
Amazon
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]