忍者ブログ
マンガ、本、ゲームなどの購入記録や感想を書き込む趣味日記的なもの。
[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 前回のあらすじ。
 勢力の内側に織田家の大軍が城を確保してしまった。今の戦力では攻め落とすことが出来ない。しかしその城には弱点があった。あまりの大軍であるため、兵糧収入が大赤字なのだ。

○岩出山城から兵力にものを言わせて侵攻部隊が出陣してくる。それを白石城に置いた主力攻撃部隊(投手最上義光およびその姫武将達)で迎撃していく。

○また、水戸方面からも北上してくる織田家の部隊。これは二本松城に配置した第2精鋭部隊によって迎撃をしている。数年間、同じ事の繰り返しである。CPUがアホで助かっている。岩出山城から3部隊くらい同時に出陣されると絶対に防ぎきれないんだけどねえ。

○ふと思ったけど北条家が落ちたのはこの時期だったかも知れない。実は竹との時系列認識が曖昧である。

○野戦による迎撃を繰り返しているうち、徐々に武将の数が充実してくる。野戦で勝利→敵将捕獲→登用成功、のパターンである。

○今は織田領となっている北越後の防備が薄いことに気付く。将の数も増えてきたし、迎撃に使っている精鋭部隊の次くらいに優秀な将を羽前の尾浦城にあつめ、反撃開始である。

○村上城(大きな金山がある。うひょひょ)、そして新発田城を攻略!久しぶりの領土拡大に小躍り。

○岩出山城陥落から4年半、ついにそのときが来た。兵糧が尽きたのだ。こうなれば攻め落とすのは赤子の手をひねるよりたやすい。攻城部隊を編成し、見事に岩出山城を手に入れたのだ。

○これでふたたび最上&上杉が東北を掌握したことになる。しかも今はかなり将の質も量も上がっている。

○正直、初級だともう負けないよね…。国力の差はまだ織田家:最上家で4:1くらいだけど、初級のCPUは下手だから。

○ということで、今回のプレイはこれで終わります。そのうち上級でがんばろう。そもそも今回は上級でやる前に感覚をとりもどすプレイだったし。だから、卑怯にもミスがあったらロードしてやり直してたし(おい)。

おわり。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
badman
性別:
男性
趣味:
マンガ、ゲーム、三国志
自己紹介:
座右の銘
 人生は死ぬまでの暇つぶし
属性
 秩序にして中立
防御相性
 ロリに強い、眼鏡反射
 ツンデレに弱い、女装吸収
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[10/05 badman]
[10/02 公孫]
[09/08 badman]
[09/08 玉兎]
[09/01 badman]
最新TB
(10/03)
(09/26)
Amazon
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]